ストレス解消グッズのススメ!過度なストレスは危険です。

ライフスタイル

イライラ・モヤモヤ…

みなさんストレス対策はできていますか?

いつの時代もストレスに悩まされる人は少なくありません。

『体が重い、ぼんやりする…』『寝ても疲れが取れない…』などの症状が出ている方は、ストレスが蓄積されている証拠です。

周囲との協調性を大切にする日本人は、ストレスすらも必要以上に受け止めてしまいます。

今回はそんなストレスを初期の段階で撃退できるよう、ストレス解消グッズをご紹介いたします。

疲れてしまったら無理をせず、こういったグッズを活用し気分転換してみてはいかがでしょうか?

ストレス解消グッズのススメ

ここではストレス解消グッズをいくつかご紹介します。

まずは手軽に試せるアイテムを使って、自分にあった解消方法を見つけてみましょう。

過去に握る系のグッズだけを集めた記事もありますので、興味のある方はご覧くださいね。

おすすめストレス解消グッズ(握る系)!握って、つぶして発散しよう!
ストレスなんて大嫌い!今回は潰す・握る系だけのストレス解消グッズを集めました!日頃の疲れを握り潰しましょう!

1.キックミット

キックミットは蹴られるために生まれたので、蹴りまくって、ストレスで溜めたイライラをぶつけても構いません!とにかく気持ちが良い!蹴って爽快!見てて豪快!

汗が滝のように流れてきますが、『バシンッ!』と響いた時の爽快感はキックじゃないと味わえません!

ただし、受け手が必要なことと、公園やジムなど広いスペースに移動するのが難点。

室内で暴れて、物を壊しちゃったなんてことの無いように注意してくださいね。

2.パンチボール

このパンチボールは20×20㎝の小さな空きスペースさえ用意できれば、いつでも手軽にストレス発散できます!

吸盤式による固定なので、平らなところであればどこでも設置可能!

バネによる反発でボヨンと跳ね返ってくるため、繰り返し打撃できます!もちろん成人男性が殴ってもOK!

パンチを打ちやすい場所に設置しておくと、些細なことでコイツにあたる自分がいますよ笑

本体は壊れないよう丈夫に設計されてますが、打撃音が響くため、連発するとうるさいのが難点。

ちなみに、ストレスが改善した後は、ボール部分の空気を抜くことで、コンパクトに収納できます!

手を傷めないようグローブをハメれば、格闘家の気分を味わえて、自分に自信もついてくるはず!

3.サンドバッグ

パンチボール、キックミットで満足できない方には本格派のサンドバックはどうでしょう?

言わずもがな、とにかく丈夫。

本気で殴っても蹴っても壊れず、スカッとする爽快感はサンドバックが一番!

…とは言え、サンドバックはデメリットが目立つのも事実。ドラム缶の様な分厚い砂袋は想像以上にでかく、ハッキリ言えば邪魔…。

また、打撃音や金具音による騒音問題、吊り下げ式であれば天井の強度なども必要になるため、マンションや一般的なご家庭では夢のまた夢でしょう。

手軽にパンチやキックでスカッとしたい!という方にはコチラが良いかもしれません。

空気で膨らませてるので、叩いても痛くないし、何より安全。空気を抜けば収納も簡単です!

4.エア縄跳び(縄なし縄跳び)

ナワなし縄跳びです!笑

ダイエット目的で使われる方も多く、文字通りナワが無いので飛べてなくても問題ありません笑

縄跳びというのは、一度ハマるとやり始めてしまうもので、二重飛びや片足飛びなんかも挑戦したくなるんですよね。

縄が無いので、苦手な方でも室内で密かに出来ますし、実は結構な発汗作用もあるので筋トレに取り入れるのもオススメです!

無心になってなって飛べば結構気持ちがよいものですよ!

スポンサーリンク

5.ストレッチポール

結構有名な商品ですよね。

全身をストレッチさせる時に使用するポールで、首・背中・腰などに当てコロコロと動かすと全身をほどよく伸ばすことができます!

首・肩のコリや猫背改善が見込めるほか、ストレッチ自体に自律神経を整え、リラックス作用が期待できるため、徐々に心が落ち着いてきます。

ストレッチだけでも取り入れると良いですが、このようなポールを活用すれば『手の届かないところに手が届く』ことも出来ますので、とてもオススメです!

…デメリットを挙げるとすれば、丈の長さでしょう。

ストレッチポールは体重を受け止めるよう設計されているため強度があり、しかも長い物が多いです。

インテリアとしては不恰好、でも部屋の端に置いておくと使わなくなるというジレンマに陥りやすいかもしれません。

置く場所を最初に作っておくのがポイントです!

スポンサーリンク

6.瞑想グッズ

最近『瞑想』が流行ってるのはご存じですか?

瞑想の捉え方は人それぞれだと思いますが、私個人としては『自分の感情に意識を向け、自分の内面を感じとること』だと考えています。

正直、『瞑想なんて怪しい』と思う方もいるでしょうが、怪しいどころか、あのビル・ゲイツや数多くの著名人も実践しており、得られる効果は半端じゃありません。

例えば、心を鎮める(落ち着かせる)ことで、不安や緊張の緩和に繋がったり、

幸せホルモンのセロトニンの分泌が促進されることで、前向きな気持ちになれたり、

あるいは、就寝前に行うことで、寝付きが格段に良くなったり、

…など、実は良いことがいっぱい!

何も使わず独りで出来ますので、試してみては?

7.SAKEBOARD サケボード

誰だって叫びたい時はあるはず。

このサケボードはとにかく簡単、叫びたい時に手にとって叫ぶだけ。

あとは、この壺が全て受け止めてくれます!

付属のマーカーを使って壺の表面に『部長のバカヤロー』などと、心のもやもやを自由に書くことができます。

『自由に書いて、大声で叫ぶ』というのは新しい発想ですね笑

また、内部の特殊なミュート構造によって、声を約3分の1程度まで減音してくれるそう。

カラオケに行く手間とお金を考えると、叫ぶ派の人は便利かもしれません。

イライラ・もやもや・不満、とにかく気にくわないことを大声で叫べばスッキリとしますよ!

8.卓上ボーリング&バスケ

パカーン!と、ピンを倒せばスカッとするのがボーリング!

でもイライラする時にボーリング場にいるとは限りませんよね。

もしこのミニボーリングを机に置けば、そんなことで悩む必要はなくなります。

いつでも好きな時にストライクを出してください!

ただし、ストライクが出なくて、逆にムカムカすることが無いようにしましょうね。笑

バスケットもあります笑

指で弾いてゴールを狙いますが、これが意外と難しい!

でもご安心してください、遠くに吹っ飛ばないようにボールはちゃんとヒモで結ばれています。

小さい割には良く出来ていて、インテリアとしても違和感ありません。

折りたためばコンパクトに収納もできます!

ボールが入った時の達成感はスリーポイント!

10.素振刀フリセンマグナム

普通の竹刀は相手の額目掛けて振り抜きますが、この竹刀は自分のストレス目掛けて渾身の一撃を当てることができます。

もともと剣道の練習用に開発されているため、丈は約70㎝と短いですが、しっかりした重量もあるため『やってる感』はあります笑

ムカつく相手をイメージしてバシバシと打ち込みましょう!あなたのイメージ次第では勝てない者は何もありません!

まとめ

ストレスは溜まっていくものです。

そして私たちが思っている以上に身体に与える悪影響は大きく、人によってはその重さに潰されてしまうことがあります。

今回紹介したアイテムを活用するのも良いですが、もしかすると今の環境をガラリと変えることが一番大切なのことなのかもしれません。

何事も早期発見、早期治療が大切です。

プチンと糸が切れる前に、早めに対処してください!

このブログが、何か環境を変えるきっかけになれれば幸いです。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

何か不明点等ありましたら、気軽にご連絡ください。

今後ともよろしくお願いいたします!

コメント